整理収納アドバイザーのセミナー

前々から興味のあった、整理収納アドバイザーのセミナーに行ってきました。
講師はノンストップでお馴染みのコジマジックとも交流のあるという女性。
とても向上心のある方で、話を聞いていてこちらも明るい気持ちになれる雰囲気でした。
どうしても、家の片付けって進まないんですよね。
いろいろ捨てられなくて、気づいたら押入れの衣装ケースに服以外の捨てられないものがたくさん。
今回のセミナーで身についたのは、○年以上使ってなかったら、手離す、という期限を設けるという事でした。
確かに、この感覚があればモノを溜め込まずに済むかもしれません!いつか使う、で保存しているものって、使わないんですよね…。
あと、思い出があるモノとか、確かにとっておきたいけれど、なんの役にも立たない。
だったら思い切ってたくさん処分して、新しく欲しいものをひとつ買った方が、生活もより楽しくなると思いました。
使わないでとっておいたものは、使わない方がそのモノ自体に悪いんですって。
確かに!あと、今は使わないけどとっておきたいから実家に持っていく!って考えはやめた方がいいと…実家も迷惑していますよ、とって言われました。
確かに「そうだよなー!」とって思わせる事満載で。
ちょっと心が痛くなりつつ、これからの生活に役立てたい!と本気で思えるセミナーでした。

風がやんで、春が来た?

一昨年の夏からメダカを飼い始めました。初めての越冬に成功した事に気を良くして、昨夏、種類を増やしてみた!黒メダカを増量し、ヒメダカを新たに飼育してみた。暑い夏卵をたくさん産んだのは黒メダカ。同時期に卵を産まなかったヒメダカは、夏の終わりから晩秋にかけて結構産み付けた。毎日、昼以降ホテイ草をひっくり返して卵の採卵をし、親メダカのいる発砲スチロールの中に目の細かーいザルのようなものを入れ、そこに卵を入れていった。面白い程たくさん小さな小さな稚魚がかえった。老眼の始まった私と主人には太陽の光の加減でメダカを確認できないほど小さな生き物。メダカを飼うことになって日々勉強させてもらっています。黒メダカのほうが俊敏に人の気配を察知し、ささっと水草の下にもぐり隠れます。ヒメダカは人馴れしているのか、あまり動じない。12月頃までに1㎝程度まで成長した稚魚は無事正月を超え、冬本番の2月を迎えようとしています。日の出ている間は、ビニールハウス状態の中をチョロチョロ遊んでいます。日が暮れかかる頃には、発泡スチロールの蓋を閉めて、冷たい風で水が冷たくならないようにしています。よく日の当たる屋上は暖かいので、冬を認識しないで、卵を産み付けてしまうんじゃないかと主人は笑っています。子供が成長し手がかからなくなった分、メダカに手をかけ楽しんでいます。もう遠い昔になってしまった、沼地でザリガニやメダカ採りに夢中だった幼い記憶を楽しんでいるかのようです。

11月は「いい月」・ネットショッピング

晩秋から冬にシフトする11月は例年ならば寒いのが感覚、この数字を読むと通常の読みのほかに「11:イチイチ」と読めるし、「いい」とも読める。
パソコン作業しながらYahoo!ページにジャンプしてみると、「11月11日はいい買い物の日」とありました。
現代は精神面でも柔らかになっているしジョークも上手い、11月のいい買い物という語呂合わせにもよい好感度を持てますね。
そう言われるとショッピング・ページで人気商品などに気分がそそられるという感覚、Yahoo!は日常で利用しているサイト、ショッピングのリストアップもあり、話題もチェックするスペースです。
いいと言うのだから、日ごろ考えているよい商品を購入できそうという感じもする、数か月リストアップのままになっているラジオとか、日常アイテムのタオルハンカチなど。
現代風だから季節物の食料品や日用品もある、昼食に使えて便利なインスタントラーメンとかコーヒーも、ネットショッピングは夏に便利でしたが秋冬も配達で重宝です。
いまの季節から年末を考慮すればネット購入は有効な一つ、お正月準備や買い物、大掃除などいろいろある季節ですから必要分は効率のよい日常ですごしたいもの。

SMAP解散は予想できたこと

SMAP解散については、初めに報道が出た時点ではかなりびっくりしましたが、正式に年内解散と発表されたときは(あー…やっぱりな…)と、私は驚きもせず受け止められました。
SMAPのことは特別好きでも嫌いでもありませんが、友人に誘われコンサートに行ったこともあるし、好きな歌も何曲かあります。
私が昔から思っていたのは、正直言って、キムタクと他のメンバーのテンションに差があるなぁとゆうことでした。
コンサートでも、キムタクが一人張り切っている感じがどうしてもしてしまう…テレビを見ていても、他のメンバーは本当にやる気があるのだろうか?と思えてしまう場面がどうしてもありました。
(ファンの方が聞いたら怒るかもしれませんが…)企画によっては、5人揃って楽しそうだなぁと思うシーンも、もちろんたくさんありました。
でも、特にめちゃくちゃファンでもない、一視聴者の私から見たら、最近のSMAP5人で出ている番組にはかなり違和感を感じていました。
まず、キムタク以外のメンバーに、今まで以上に覇気がない。
笑っている顔も、作り笑顔に見えるなど、多分もう限界なんだろうなぁと思う場面がたくさんありました。
私はこの国民的グループが解散することは残念だと思いますが、これ以上無理して欲しくないとゆう気持ちが本音です。
個々でそれぞれ輝けるのであれば、仕方ないと思います。

今まで興味がなかったことに目覚めました

40代の主婦です。
職場が観光地にあるのですが、駅から職場まではバスにのります。
毎日、日本人はもちろん、外国人の観光客の人も多く、バスの中はいつも混雑です。
そんなバスにうんざりしはじめたころ、職場の人から職場から駅まで30分ほどで、いろんなお店があって歩いて帰るのもおもしろいよと教えてもらいました。
神社仏閣が多く、また私の勤務開始時間が10時なこともあり、子供が学校に行った後、早めに支度をしてお参りをしたり、観光客が歩きそうなところをのんびり歩きながら職場に行ったりしています。車買取くちこみ
今まで近すぎて「いつでもいけるし」という言い訳のような気持ちでいましたが、のんびりと歩いてみると、40代だからこそわかってきたことがありました。
若いころは神社やお寺、仏像なんて遠足や修学旅行で「行かされた」という感じでしたし、教科書で覚えても興味がなくてすぐに忘れてしまっていました。
しかし、今の職場に行くようになってから、道中にあるお寺の由来や、神社の行事のはじまり、公園にさく花に季節を感じたり、商店街の行事(今なら七夕)などにも今まで以上に興味を持つようになりました。
パンフレットやネットで調べてみることからはじまり、学生時代は大嫌いだった歴史にも興味を持つようになりました。
今では中学生の息子に色々教えてもらいながら、遅ればせながら歴史を学んでいます。

脱毛エステティックでするむだ毛ケアについての基本的知識と、正しい仕方そして成功体験談について

むだ毛ケアには諸々の形態が存在しますが、脱毛サロンでのむだ毛ケアをしたいときは、フラッシュ、ニードル、レーザー等その脱毛処理の仕方は数多くあるのですが、エステによっても自負している事や施術種類の差といったものがあります。スペシャリストへ頼める事により、現在までは自分自身でもってしまった困りごとを判断してもらうことで、良い結果を出していただくことまでもできます。また、自身での施術では実現できない望みのキレイな肌に変わってしまうのもできます。
Continue reading

自宅で済ませたいむだ毛の手入れのしかたと比較して効果が上がるブランドや実施法とは

自宅専用うぶ毛ケア商品を体験する方々は年とともに増えてきている感じです。求めやすい料金にかわっている時代とまた別に、目立つ結末を欲しがるように消費者の心理が動いたような現実がキッカケとなったりして、消費者の購買欲が高くなっているのです。
Continue reading

能率の良い減量法であっという間に楽勝でシェイプアップするパターン

低炭水化物減量法とは糖質制限減量法と呼ばれることもある取り組みなのです。パンやごはんといった炭水化物を含んでいる食品を少しの間ゼロに近いほど摂取しないという食事方法も存在しますが、わずかな量のごはんに加えてパン等を規則正しく食べる、ローカーボダイエットが注目されつつあります。オーバーナイトダイエットで使用するスムージーには絶対に外せない物がタンパク質サプリメントなのです。この飲料により、体内の余分な脂肪をドンドン新陳代謝することができる体に改善していくことで、ターンオーバーを良くして睡眠中でも、短い時間で痩せられる理想的なカラダができていきます。
Continue reading

神奈川で去年から始めた釣り

以前から刺身が好きという安易な理由で釣りが気になっていました。
釣った魚をその場で食べれたら美味しいだろうな~といつも思ってました。
自分の勤めている職場に新しい人が入ってきて趣味を聞くと釣りであると、尚且つ少し前までスポンサーが付いて日本をまわっていたという強者です。
その彼に頼み釣りを教えてもらい趣味として釣りを始める事となりました。
最初は相模原のほうにある管理釣り場に行きニジマスを釣ってきました。
管理釣り場とは自然の川で自分たちの釣りたい場所近辺に養殖のニジマスを放流してもうのです。
竿や餌のイクラ、釣ったあとに塩焼きにするための一式まで借りられるので小さい子供連れの家族にも人気です。
初心者の自分でも簡単に釣ることができ4人で行き40~50匹ほど釣れれ、その場で簡単に調理でき楽しい時間をすごせました。
養殖とはいえ、初めて釣った魚の味は忘れられない格別な美味しさでした。
最初はこの管理釣り場を3回程行き釣りに慣れることから始まり、糸と針の基本的な結び方や水底に針が引っかかってしまった根掛りのはずし方などの基本的な手ほどきを受けました。
そこから海釣りとなり夜釣りや沖堤防、船釣りへと大物狙いとステップアップとなっていきました。

お友達のおうちで過ごす楽しい時間

今日はお友達親子が声を掛けてくれ、お昼から彼女のおうちに遊びに行かせてもらいました。
おうちに行かせてもらうのは初めてだったので、娘も大喜び、ちょうどもうすぐお雛様の時期なので、リビングルームにお雛様とお内裏様が飾られていました。
お友達が書いたお雛様とお内裏様の絵や折り紙で折ったものも一緒に可愛く飾り付けられていました^^やっぱりお雛様って良いものですね。
うちはまだ飾ってなかたんのですが、彼女のおうちのお雛様を見て早く飾ろう!と思いました。
子供たちはおもちゃで遊ばせてもらったり、ごっこ遊びをしたり、お絵かきをしたり、折り紙をしたり、ずっと飽きることなく楽しんでいました。
ママたちはその間トークに夢中です。
最近買って良かったものや、旦那さんのお話し(愚痴もあり)や子育ての悩みなんかを聞いてもらったりしてすっきりもしました。
最近公園や児童館のプレイルームで遊ぶことが多かったのですが、たまにはこうやってゆっくり誰かのおうちで落ち着いておしゃべりするのも良いものだなぁと思いました。
楽しい時間は本当に圧倒言う間にすぎますね。
結局5時間以上も滞在させてもらいいました。
今度は我が家に遊びに来てもらう約束をして帰ってきました。
今から楽しみです。