二度…結婚の失敗もいまでは良い体験

結婚は二回しました。最初の結婚は3ヶ月で終わりました。結婚式も盛大にやったつもりです。親類や、友人、関係者の方沢山きていただきました。このころの思い出というのはやはり自分自身が結婚にたいしてとても憧れて行動を起こしていたなあということが今になってよくわかります。

周りが結婚していくから私もという考えではなかなか続かないのでしょうか。ただ結婚する時はたいてい憧れや好きだということでする人が大半だと私は思っています。なんでも計算通りにはいかないものです。しかし一度結婚に失敗すると次の人は、ま逆のタイプが現れたような気がします心が安らぐ相手でした(現在の妻)。

ですから二度目の結婚式はまたちょっと意味が違うのかなと思ったりもしていたと思います。私は最初の結婚がうまくいかなかったのは、周りのことをあまりよく考えていなかったからかなあってこれを書くにあったって思いました。ただそのお陰で今が幸せにやれてるんだなあと思います。子供に恵まれ、暮らしの中ではいろいろありますが、それなりに生きております。
それとなにかの本で読んだのですが一度別れると次には必ずもっといい人が現れてくるんだそうですですから離婚はおめでとう!なんだそうです。なんかわかるような気もします。