二度…結婚の失敗もいまでは良い体験

結婚は二回しました。最初の結婚は3ヶ月で終わりました。結婚式も盛大にやったつもりです。親類や、友人、関係者の方沢山きていただきました。このころの思い出というのはやはり自分自身が結婚にたいしてとても憧れて行動を起こしていたなあということが今になってよくわかります。

周りが結婚していくから私もという考えではなかなか続かないのでしょうか。ただ結婚する時はたいてい憧れや好きだということでする人が大半だと私は思っています。なんでも計算通りにはいかないものです。しかし一度結婚に失敗すると次の人は、ま逆のタイプが現れたような気がします心が安らぐ相手でした(現在の妻)。

ですから二度目の結婚式はまたちょっと意味が違うのかなと思ったりもしていたと思います。私は最初の結婚がうまくいかなかったのは、周りのことをあまりよく考えていなかったからかなあってこれを書くにあったって思いました。ただそのお陰で今が幸せにやれてるんだなあと思います。子供に恵まれ、暮らしの中ではいろいろありますが、それなりに生きております。
それとなにかの本で読んだのですが一度別れると次には必ずもっといい人が現れてくるんだそうですですから離婚はおめでとう!なんだそうです。なんかわかるような気もします。

美容に対する意識が高い女性でいたい

常々、美意識を高く持とうと思って過ごしているので
日々の生活でも美容に関しては手を抜かないようにしています

顔などのスキンケアに関しては高いスキンケア用品を購入しているわけではありませんが
ローションなどは惜しむことなくたっぷりとつけて
毎朝メイクをする前にはローションパックをします

ちょっと手をかけるだけで、自分の肌は答えてくれると思っているので
どんなに忙しくてもメイクをしたまま寝てしまうことはありません

スキンケア同様に手をかけているのは「むだ毛ケア」
以前は脱毛サロンへ通っていたこともあったのですが
なかなかサロンへ通う時間が作れなくなったこともあり
思い切って家庭用の脱毛器を購入して今では家庭で自己脱毛をしています

自己脱毛のよい所は好きな時間に好きな部位を脱毛処理できるとうことです

なかなかサロンでは恥ずかしくて施術を受けられない部位も
家庭用脱毛器でやる自己脱毛であれば恥ずかしいことなんてありません

私が持っている家庭用脱毛器は照射のレベルを変えられるので一番弱くすれば
顔にも使えるものです
もちろん目の周りはできませんが、口周りの産毛などの脱毛もできるので
今ではすっかり口周りはつるつる、毛穴はまったく見えません

日々、ちょっとだけ手を加えることでいつまでも美しく入れると思っているので
これからも自分の肌と向き合って美しくありたいと思います。