今まで興味がなかったことに目覚めました

40代の主婦です。
職場が観光地にあるのですが、駅から職場まではバスにのります。
毎日、日本人はもちろん、外国人の観光客の人も多く、バスの中はいつも混雑です。
そんなバスにうんざりしはじめたころ、職場の人から職場から駅まで30分ほどで、いろんなお店があって歩いて帰るのもおもしろいよと教えてもらいました。
神社仏閣が多く、また私の勤務開始時間が10時なこともあり、子供が学校に行った後、早めに支度をしてお参りをしたり、観光客が歩きそうなところをのんびり歩きながら職場に行ったりしています。車買取くちこみ
今まで近すぎて「いつでもいけるし」という言い訳のような気持ちでいましたが、のんびりと歩いてみると、40代だからこそわかってきたことがありました。
若いころは神社やお寺、仏像なんて遠足や修学旅行で「行かされた」という感じでしたし、教科書で覚えても興味がなくてすぐに忘れてしまっていました。
しかし、今の職場に行くようになってから、道中にあるお寺の由来や、神社の行事のはじまり、公園にさく花に季節を感じたり、商店街の行事(今なら七夕)などにも今まで以上に興味を持つようになりました。
パンフレットやネットで調べてみることからはじまり、学生時代は大嫌いだった歴史にも興味を持つようになりました。
今では中学生の息子に色々教えてもらいながら、遅ればせながら歴史を学んでいます。